トップページ >> ブログ
 
平成25酒造年度『全国新酒鑑評会』で「金賞」を受賞しました!
本日(5月20日)、『全国新酒鑑評会』の入賞酒が発表されました。

おかげさまで、白龍酒造は平成25酒造年度『全国新酒鑑評会』において「金賞」を受賞いたしました!

『全国新酒鑑評会』は、その年に製造された清酒を全国的な規模で調査・研究することにより、製造技術と酒質の現状及び動向を明らかにし、清酒の品質向上に寄与することを目的として行われている、全国規模で開催される唯一の清酒鑑評会です。

平成25酒造年度の出品数は845点。そのうち、442点が入賞しました。
そして、入賞酒の中で特に優秀と認められた酒233点が金賞を受賞しました。

今年、『モンドセレクション』の最高金賞と金賞、そして『全国新酒鑑評会』の金賞と、それぞれに優秀な酒と認められる賞をいただけたのは、大変名誉なことです。

これも皆様の日頃のご愛顧の賜物と、深く感謝申しあげます。
受賞の喜びと皆様への感謝を胸に、これからも皆様に美味しい酒をお届けできるよう、頑張ります。
今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。