トップページ >> ブログ
 
2013モンドセレクションのメダルと賞状が届きました。
2013モンドセレクションで受賞した最高金賞と金賞のメダルと賞状が届きました。毎年デザインが違うのですが、今年はこのようなデザインのメダルでした。


★2013モンドセレクション最高金賞

 2006年から8年連続、9度目の「最高金賞」を受賞した「特撰大吟醸 笹屋茂左衛門」に対して贈られた最高金賞のメダルです。

2013モンドセレクション最高金賞メダル



★2013年モンドセレクション金賞

18回目の金賞を受賞した「大吟醸 白龍」と16回目の金賞を受賞した「純米大吟醸 白龍」に対して贈られた金賞のメダルです。

2013モンドセレクション金賞メダル



こちらは最高金賞の賞状です。

2013モンドセレクション最高金賞賞状



皆さま、本当にありがとうございます。
これからも、美味しい酒造りに精進してまいりますので、今後とも白龍酒造をどうぞよろしくお願いいたします。
2013年モンドセレクションで「特撰大吟醸 笹屋茂左衛門」が最高金賞を受賞!
今年も「特撰大吟醸 笹屋茂左衛門」がモンドセレクションで最高金賞を受賞いたしました!
2006年から8年連続、9度目の受賞となります。

また「大吟醸 白龍」は18回目の、「純米大吟醸 白龍」は16回目金賞を受賞いたしました!

白龍酒造株式会社は1994年の初出品以来、20年連続して金賞を受賞いたしました!

2013年モンドセレクション



おかげ様で、世界的に権威あるコンテスト「モンドセレクション」で、20年も連続して金賞を受賞することができ、また「特撰大吟醸 笹屋茂左衛門」は9回も最高金賞を戴きました。

20年という長い年月、世界的に品質が高い酒と認められ続けて来られたことは本当に光栄であり、酒造りに携わるものとして大きな力となります。
これもひとえに日頃から白龍酒造の酒をご愛飲くださる皆さまのおかげと、心より感謝いたします。

これからも、世界品質の美味しい酒をお届けできるように、さらに励んでまいります。
今後ともよろしくお願いいたします!


★「モンドセレクション」(Monde Selection)とは

本部はベルギーの首都ブリュッセルに置かれており、食品全般の品質向上を目的として、1961年から始まった嗜好食品全般の世界的な権威あるコンテストです。

モンドセレクションへの出品商品は、味覚、衛生、包装、原材料などについての厳しい審査(官能検査・科学分析)を経て、評価基準を満たしたと認められる製品だけに、賞状とメダルが授与されます。

同一製品が3年連続して金賞を受賞した場合は「国際優秀品質賞」(インターナショナル・ハイクオリティ・トロフィー)が授与され、金賞を受賞した製品の中でも特に品質が優れていると認められた製品だけに「最高金賞」が授与されます。
今年は10周年!『にいがた酒の陣2013』
今年も『にいがた酒の陣』を開催します。

おかげさまで、今年は10周年!
ありがとうございます。

にいがた酒の陣2013


【にいがた酒の陣】

『にいがた酒の陣』は、新潟県内の約90酒蔵が集結する、日本酒の一大イベントです。
気になる銘柄を試飲するチャンスです!
この機会に、約500種類の日本酒を、たっぷりお楽しみください。


【開催日時】
 ・2013年3月16日(土)10:00〜18:00
 ・2013年3月17日(日)10:00〜17:00

【会 場】
 ・朱鷺メッセ ウェーブマーケット(展示ホール)
  (新潟市中央区万代島6-1)

【入場料】
 ・入場無料
 ・試飲チケット有料 (試飲チケットは1日のみ有効)
  前売券2,000円
  当日券2,500円
  ※ 試飲には、試飲チケットが必要です

 ・新成人応援キャンペーン 試飲(1日)
  2012年3月19日から入場当日までに満20歳になられた方は、
  500円(税込)でご試飲いただけます。


その他、お得なパックツアーのご案内など、にいがた酒の陣に関するお問合せ・詳細は、下記をご覧ください。


 ★ お問合せ・詳細
   新潟県酒造組合公式サイト『にいがた酒の陣』


【新潟清酒達人検定】

3月17日には、「第5回 新潟清酒達人検定」が実施されます。
ご興味のある方はチャレンジしてみてください。

受験お申込期間: 受付中〜2013年2月8日(金) まで

 ★ ご応募・詳細
   新潟県酒造組合「新潟清酒達人検定」
「ヨーグルトリキュール モウモウ」に「ブルーベリー」が仲間入りしました♪
このたび、大人気の「ヨーグルトリキュール モウモウ」に「ブルーベリー」が仲間入りしました!


ヨーグルトリキュール モウモウ ブルーベリー
ヨーグルトリキュール モウモウ ブルーベリー



ヤスダヨーグルトこだわりのブルーベリーヨーグルトの風味が、これまた日本酒とマッチ!
プレーン味のモウモウとは、ひと味違ったおいしさです♪

アルコール度は6%と低めの造り。
ヤスダヨーグルトの持つ爽やかさと贅沢な味わいを保ちながら、日本酒のコクがほんのりと感じられる甘口のお酒です。

搾りたての生乳から作られた、なめらかな食感のブルーベリーヨーグルトと新潟の風味豊かな日本酒が作り出す味のハーモニーを、ぜひ味わってください。

味もさることながら、見た目も「牛乳瓶みたいでカワイイ」と大人気のモウモウ。

ご自分用はもちろんのこと、お友だちへのちょっとしたプレゼントや、クリスマスにもピッタリです♪


★ ヨーグルトリキュール モウモウ ブルーベリー

※ よく冷やしてお召し上がりください。
※ 賞味期限は、約120日です。
※ この商品は包装・のし掛けはできません。

「吟醸 しぼりたて生缶 3本パック」のネット販売開始しました。
「吟醸 しぼりたて生缶 3本パック」のネット販売での取り扱いを開始しました。
ちょっとした手土産や贈り物などに、ぜひご利用ください。

「吟醸 しぼりたて生缶 3本パック」


 ★ 商品の詳細 ⇒ 吟醸 しぼりたて生缶 3本パック



「吟醸 しぼりたて生缶」について・・・
「吟醸 しぼりたて生缶」は、しぼりたての吟醸酒を「火入れ」をせずに生酒のまま、アルミ缶に詰めた酒です。
香り高い吟醸酒のフルーティーな香りと風味がお楽しみいただけます。
アルミ缶入りなので常温で保存できますが、時間が経つにつれて熟成が進みますので、なるべくお早めにお召し上がりください。

吟醸 しぼりたて生缶


 ★ 商品の詳細 ⇒ 吟醸 しぼりたて生缶
今日は雪!
昨夜から降り続いている雪が少し積もってきました。
いよいよ冬の到来です!

雪


蔵での酒造りも本格化してきました。

写真は、麹室(こうじむろ)での麹づくりの様子です。
温度と湿度を厳密に管理した麹室で、蒸米を床(とこ)と呼ばれる台の上に広げて種麹をふりかけた後、手で揉みほぐしています。
室温はおよそ30度。外気温との差が激しいですね。

麹づくり

第83回『関東信越国税局酒類鑑評会』 で優秀賞を受賞!
白龍酒造は、この秋に開催された第83回関東信越国税局酒類鑑評会の吟醸の部において「優秀賞」を受賞いたしました。

「関東信越国税局酒類鑑評会」は、酒類の品質評価を通じて酒造技術の進歩・発展を促し、関東信越国税局管内で生産される酒類の品質向上を図り、酒類業の発達に資することを目的として行われています。

審査は吟醸酒の部と純米酒の部の二部制で実施され、今年は226製造場から吟醸酒の部に215点、純米酒の部に205点が出品されました。

2012年10月1日〜2日に一回目の品質評価、10月10日に二回目の品質評価が行われ、吟醸酒の部において66場、純米酒の部において61場の優秀賞受賞場が選ばれました。

優れた醸造場・醸造蔵がひしめく関東信越国税局内で、優秀賞を受賞できましたのは、大変嬉しいことです。
これも、日頃から白龍の酒をご愛飲くださっている皆さまのおかげと心より感謝いたします。
受賞を励みに、ますます美味しい酒造りに精進してまいりますので、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
今季の酒造り(新米新酒)の様子!
今年の新潟県産新米が入荷し、いよいよ今季の酒造りが始まりました。

原料の米はまず精米をします。
米を何%に精米するのかは、これから造る酒によって変わります。
今回造るのは新米新酒なので、精米歩合は60%です。
精米歩合60%というのは、玄米を米の芯から60%を残すように精米し、40%は米糠(こめぬか)として削り取ってしまいます。
酒造りでは、「米を磨く」と言います。

精米の様子は、以前のブログ
「新米入荷! 新米新酒造りが始まりました。」
をご覧ください。


洗米をして、適度な水分が含まれるように調節をした後、蒸していきます。


洗った米を蒸米機に移動中

酒造り


酒造り


蒸す量や用途によって、甑(こしき)と呼ばれる釜を使う場合と、連続蒸米機を使う場合がありますが、今回は、連続蒸米機を使って蒸しています。

酒造り


酒造り


酒造り


蒸米の硬さは、後の酒造工程に大きな影響を与えるので、原料の米の質によって蒸す時間を慎重に調整しながら作業をします。

酒造り



【参考】こちらは、甑(こしき)で蒸しているところです。

酒造り



蒸しあがった米は、温度と湿度を厳重に管理した麹室(こうじむろ)に運び、麹を造っていきます。

写真は、自動製麹機(じどうせいぎくき)

酒造り


酒造り
この秋一番の酒「純米吟醸 ひやおろし」発売!
「純米吟醸 ひやおろし」を発売しました!

純米吟醸 ひやおろし



「ひやおろし」とは、冬の寒い時期に醸造し、春から夏にかけて蔵でじっくりと熟成させた酒のことを言います。

貯蔵タンク



熟成させることで、とんがっていた味がまろやかになり、旨みが増して、ちょうどいい呑み頃になります。

「ひやおろし」は、その熟成した酒本来の旨みと香りがそのまま楽しめる、秋にしか味わえない酒です。
ぜひ秋の味覚とともにご堪能ください!

この酒は一年に一度だけ数量限定で発売し、商品がなくなり次第、販売終了となります。(例年10月中には完売します)

 ★ 「純米吟醸 ひやおろし」
契約栽培米「五百万石」が実りました!
この夏は猛暑でしたが、契約栽培酒米「五百万石」は農家の方が丹精込めて育ててくださっているお陰で順調に生育し、黄金色の稲穂が実りました。

9月中旬頃に新米として入荷して来ると、いよいよ今季の仕込み作業が始まります。


五百万石の田圃